読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

迷惑駐車は泣き寝入り?

いろんなこと いろんなこと-自動車

都会でも田舎でも、迷惑駐車をする人は必ずいます。

迷惑駐車で困るのは、だいたいその場所の近くの人。住んでいる場所や面が割れているので、あとから嫌がらせされるのが怖くて、とても手出しできません。

今日は、「こんな迷惑駐車困ります 実例あれこれ」のお話です。

 

f:id:mushitomo:20160910150551j:plain

 

駐車禁止の場所は? 

自動車学校で習いましたが、ほとんど忘れてしまったので、もう一度見直すと…(^^;)

 

大阪府警察HP より抜粋

駐車違反となる場所・方法(除外されない場所・方法)の例示

・交差点やその前後5メートル以内
・横断歩道やその前後5メートル以内
・自転車横断帯やその前後5メートル以内
・踏切やその前後10メートル以内
・まがりかどから5メートル以内
・安全地帯の左側やその前後10メートル以内
・バス停などの停留所から10メートル以内
・自動車用出入口から3メートル以内
・道路工事区域から5メートル以内
・消防用器具庫から5メートル以内
・消火栓から5メートル以内
・火災報知器から1メートル以内
・駐停車禁止標識
・道路の右側余地が3.5メートル未満
・歩道上駐車や右側駐車
・二重駐車
・斜め駐車
・駐停車禁止路側帯内や歩行者専用路側帯内の駐車
・路側帯設置場所で法定方法に従わない駐車
パーキングメーター(チケット)での指定部分・方法に従わない駐車

※ 他にも駐車違反となる場所や駐車の方法があります。駐車する前に、その場所が「除外される場所」か必ず確かめましょう。

 

こういう迷惑駐車は許せない! 

駐車場契約をせずに路駐 

前住んでいた家の前の道路に、夫婦で2台、毎晩路駐している人たちがいました。

隣りのアパートに住んでいて、駐車場契約をせずに毎日路駐。登録の時だけ駐車場契約をして、すぐに解除したのでしょう。

その場所に置かれて困るのはわが家だけ。車庫入れの切り返しも大変だし、出かける方向も帰ってくる方向も限定されてしまいます。

 

公道だから、警察に通報する手もありますが、警察から連絡がいけば、通報したのはわが家だとすぐにわかってしまいます。

わが家と同級生のお嬢さんがいて、お父さんはかなり堅気とは程遠い(まどろっこしい言い方ですみません)風体の方でした。お母さんも。

お友だちが来ると、さらにもう1台置かれるので、完全に車庫入れできなくなり、私まで路駐することになっていました。角地だったので、玄関ではない方に止めました。

アパートの管理組合に頼んで、赤いコーンを置かせてもらいましたが、あまり効果はありませんでした。

路駐するときはそれをいちいち移動させていたし、いつのまにかコーン自体が行方不明に。コーンに重しをつけて移動できないようにするべきだったようです。とほほ。 

車庫入れが面倒だから路駐 

自分の家にバックで車庫入れするのが面倒なので、公道などの公共スペースに路駐する人も結構います。ほかの人たちの車庫入れの邪魔になったり、配達の車が止まる場所がなくなってしまったり。困ります。

ご近所に、車3台を昼間ずっと公共スペースに止めている家族もいます。近所はみんな不自由していますが、だれも言いに行く人がいません。  

「免許取り立てでもあるまいし、ちゃんと自分の駐車場に入れんかい!」と、誰か言ってほしい…。

友人をたくさん呼んで路駐 

お友だちが相乗りせずに車で来て、お宅の周辺に4台とか5台路駐が並ぶ場合もあります。これも、本当に困ります。

 

私は「相乗り推進派」ではありませんが、こういう時は相乗りで来るか、または、近所の駐車場に止めて、歩いてお越し願いたいところです。

私は、友人や工事の人には、近所の公園に止めて来てもらうように頼んでいます。説明が面倒なときは、あらかじめ自分の車を公園に止めてきます。 

 

ただ、私にPTAの書類を渡しに来た人が、お隣りの庭の駐車場に車を止めてきたのにはびっくりでした。「あれはお隣りの駐車場だから」と慌てる私に対して、「少しの間だから全然平気!」とニッコリされて、返す言葉がありませんでした。

オープン外構(門やフェンスがない庭)だと、マンション住まいの人にはみんな公道に見えるのでしょうか?

幼稚園や塾に近いから駐車 

幼稚園に通っていたころ、幼稚園に近くてお子さんもそこの幼稚園に通っている家が、送迎の駐車場になってしまっていました。知らない人が代わりばんこに止めに来て、そのお母さんはカンカン。

幼稚園の中で「〇〇ちゃんの家は近いし広いから、止めさせてもらえば?」という噂が広がっていたようです。

私有地への駐車に関しては、警察も積極的には介入できないようです。

 

私の実家も、近くに公文の教室があり、路駐が多いです。教室からは数百メートル離れているのに。

おそらく、教室のそばで路駐すると先生に叱られるので、少し離れたわが家の前で路駐する人が増えたのでしょう。「あそこなら、車の出入りも少ないから大丈夫!」って感じでしょうか?

「駐車場から3メートル以内は駐車禁止」って規則をわかってないのかな?

中には、車の中で子どもを待っているのか、ずっとアイドリングしたままで長時間止めている人もいます。こちらは窓を締めなければいけなくなります。

予告のない引越トラック

遠方からの引っ越しだと、隣近所に予告するのは難しいかもしれません。

だったら、引越車両が到着するまでに、引越があることを周辺に伝えてほしいと思います。

出かけようと思って外に出たら、引越トラックから引っ越し作業全開状態で、通行不能になったことが何度かありました。

業者が止める車について、完全に業者任せにするお宅も多いです。

一番その場所の交通状況がわかるのはその家の人です。ちゃんと、交通障害を予測して周りに配慮するべきです。 

遠慮のない工事 

工事によってもいろいろですが、最初に資材を運んでくる車は、大型の引越トラックに相当する大きな車両で、載せ降ろしもかなり場所を取ってやるはずです。

こういうのも、予告してもらうと助かります。

 

以前、近くの家のリフォーム工事のために、わが家の駐車場の前に工事車両が毎日何台も止まって、出入りに困ったことがありました。

毎日不満でいっぱいでしたが、家の中でちょっとした工事仕事が必要になって、呼びつけて頼んだら、チャチャッとやってくれました。もちろん無料。毎日占拠して私に悪いな、という気持ちは少しはあったみたいです。

消火栓の上に止める 

数年前に、近所で火事がありました。

消火栓の上に車が止めてあって、連絡がつかず、別の遠い消火栓から水を引っ張りました。見ていて、かなり時間のロスになっていました。

そのせいなのかどうなのか、家は全焼。こういう場合、消火栓の上に止めていた人は、消火活動の遅れに伴う損害賠償はないのかな? みんな火事に必死で、消火栓の車のことはすっかり忘れているようでしたが。

 

迷惑駐車をする人 

自覚のない人 

自分の迷惑駐車や業者の車や作業が周りに迷惑をかけているのに気がつかないタイプの人もたくさんいます。

そういう人には、なんと言って移動してもらえばいいのでしょうか?

わが家の周りを見る限りでは、周りの方があきらめてなんとか対処方法を考えています。我慢するしかないのかな…。

 

人によっては「うちはどれだけ路駐してもいいけれど、よその人の路駐は絶対許さない!即クラクション!!」という人もいます。そういう人を見ていると、あの人がお隣りでなくてよかったと、心から思います。 

怖い人 

本人や家族の風体が怖い人には、だれも怖くて声をかけられません。

通報したら、どこの誰がしたのか、すぐに相手にわかってしまいます。将来(現在も)、子どもやPTA、町内会で関わりが出てくる可能性もあって、下手に動けません。

不動産を買ったり借りたりするときは、こういう路駐が家の周辺にないかどうか、関係者にヒアリングするのも大事だな、と思っています。 

前から住んでいる人 

私の友人で、引っ越してくる前から住んでいる人が自宅前に路駐して、自分の車が出せなくて困っている人がいます。

彼女はチャレンジャーなので、「困ります、移動させてもらえませんか」と頼みに行ったそうですが、「うちは前からここに車を止めているし、じゃあどこに止めればいいのか?」と逆切れされたそうです。

その先住民さん、空き地や空き家があるんだから、将来そこに誰かが住むとは考えなかったのかな?

 

おしまいに

迷惑駐車って、なかなか直接本人には言えないし、近所つき合いもあるから通報もしにくいです。

こっそり仕返しなんかしたら、こちらの方がお縄になってしまいます。

泣き寝入りするしかないのかな。

 

以上、負け犬の遠吠え、猫の首に鈴をつけられないネズミのお話でした(^^;)

 

mushitomo.hatenablog.com

mushitomo.hatenablog.com