読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

ママ友トラブルのドロドロが見たい? おすすめの親子ドラマ5選

いろんなこと

 子どもが幼稚園くらいだと、母親はずっと子どもと一緒にいるので、必然的にママ友とのおつき合いも濃厚になりますね。

現実の幼稚園ママたちは、通う園によって全然環境が違うでしょうし、知り合いの保育園出身のお母さんには「保護者とはだれとも交流せずに卒園した」という強者もいます。

 

どの親も母親としての経験が十分ではないので、ママ友地獄を上手く乗り切るスキルが足りないせいなのかもしれませんが、ママ友のドロドロを描いたドラマを集めてみました。

f:id:mushitomo:20170107163531j:plain

名前をなくした女神

幼稚園の中で繰り広げられるママ友トラブルとそれに巻き込まれる子どもたちのドラマ。テーマは「ようこそ、ママ友地獄へ」

名前をなくした女神 - フジテレビ

杏が扮する男の子を持つお母さん。仕事を辞めたことをきっかけに引越をして近所の幼稚園に通い始める。子どものママ友たちと親しくなるが、そこで勧められて小学校の受験を考え始める。嫉妬や見栄、ウソなど、ドロドロの世界に…。

 

セレブの奥様の意地、元ヤンの見栄、自宅オフィスを構える母親の嫉妬、夫からのDVを受ける妻…。みんな表には出せない悩みを抱えている。

 

母親役の女優さんたちはみんなそれぞれに美しく、子役たちは抜群の演技力で楽しめます。杏の家庭が、どこまでも健全で、夫婦仲も子どもの成績も順調すぎるのがちょっと気になりましたが…。 

名前をなくした女神 DVD-BOX

名前をなくした女神 DVD-BOX

 

マザー・ゲーム~彼女たちの階級~

こちらも、幼稚園ママたちのドラマ。

火曜ドラマ『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』|TBSテレビ

シングルマザーで弁当屋を始めた木村文乃が扮する庶民感覚丸出しの母親が、保育所の空きがなくてセレブ幼稚園に入ることになる。

訳ありなセレブの奥様、見栄を張ってみんなに合わせる元同級生、医者の家に嫁いだ元庶民の母親、事情があって引越した母親…。何事もストレートに意見して行動する木村文乃に振り回されていく。

 

名前をなくした女神たちに似ていますが、どちらかといえばこちらは子役が影が薄く、大人の葛藤を中心に描かれています。

ママカーストを描きたかったのだと思いますが、カースト第1位のセレブ奥様(檀れい)があまりにも特別扱いされ過ぎていて違和感を感じました。いくら寄付金積んでいるからって露骨すぎ。

セレブ幼稚園だとあんな感じの人が本当にいるんでしょうか?

マザー・ゲーム ~彼女たちの階級~ DVD-BOX

マザー・ゲーム ~彼女たちの階級~ DVD-BOX

 

斉藤さん

小田ゆうあ氏原作の漫画をテレビ化。

観月ありさ扮する幼稚園ママの「斉藤さん」が、正論をかざして世直ししていく話。幼稚園のママ友トラブルにとどまらず、ゴミ捨てのマナー改善や不良学生の迷惑行為阻止とか…、ひるまずに立ち向かっていくのがかっこいい。 

斉藤さん | 日本テレビ 

斉藤さん2|日本テレビ

勇猛果敢な「斉藤さん」を慕う腰巾着的な幼稚園ママとして、最初の番組はミムラ、第二弾では桐谷美玲が出てきます。小心者で日和見主義で、ごく普通の幼稚園ママの代表のような存在として登場。

 

個人的には、長身の観月ありさがスラリと立ちはだかるところが、斉藤さんの役にぴったりで好きでした。現代の水戸黄門

近所でロケをしていたようなので、会いたかったな…。 

斉藤さん DVD-BOX

斉藤さん DVD-BOX

 

  

斉藤さん2 DVD BOX

斉藤さん2 DVD BOX

 

 コミックはこちら。 

斉藤さん 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

斉藤さん 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

コミック続編です。

斉藤さん もっと! 1 (オフィスユーコミックス)

斉藤さん もっと! 1 (オフィスユーコミックス)

 

砂の塔

 都心のタワーマンションでのママ友トラブルと連続誘拐事件の謎を追う話。

金曜ドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』|TBSテレビ

憧れのタワーマンションに引っ越してきた菅野美穂の一家。マンション内でのカーストに苦しみ、手を差し伸べてきた謎の主婦(松嶋菜々子)と親しくなります。でも、松嶋菜々子には暗い秘密が。

 

連続して起きる子どもの誘拐事件の犯人探しと、菅野美穂一家の夫婦間、親子間の問題が錯綜して、松嶋菜々子の存在が不気味で恐ろしいです。最後まで誘拐犯はわからないまま話が進み、最終回で一気にすべてがわかる展開でした。

 

ママ友地獄やタワマンのカーストなどの今どきの話題がちりばめられていましたが、最後まで見てみたら、普通のサスペンスドラマだったような気がします。

【早期購入特典あり】砂の塔〜知りすぎた隣人  DVD-BOX(ポストカード5枚セット付)
 

美しい隣人

 平凡で幸せな家庭を守る檀れいの家の隣りの家に、謎めいた隣人(仲間由紀恵)が引っ越してくる。仲間由紀恵の目的は何なのか?

美しい隣人 - フジテレビ

純真な(?)檀れいの家庭をどんどん壊していく仲間由紀恵。ママ友トラブルというより、一人の母親の怨念と復讐がメインかな?

 

仲間由紀恵が同じサキを演じる続編ドラマ「サキ」もあります。こちらは、ママ友ではなく、復讐オンリーの怖いお話。

サキ - フジテレビ

美しい隣人 DVD-BOX

美しい隣人 DVD-BOX

 

  

サキ DVD-BOX

サキ DVD-BOX

 

おしまいに

私にとってのママ友地獄はどうだったかというと…。

幼稚園児の母親をやっていた時期は、夫の単身赴任や長期出張が多く、子育てと虫とりで大忙しで、いちいち振り回されたり落ち込んでいる暇がありませんでした。

 

だから、ママ友地獄のドラマを見てもあんまりピンと来ないというのが本音かも…(^^;)

渦中の本人には地獄かもしれないけれど、子どもが大きくなるともっと深刻なことがいろいろ出てくると思います。もっと深刻なことって、うちだけかな? 

mushitomo.hatenablog.com

 

 

ママ友地獄を扱った小説を集めてみました。 

森に眠る魚 (双葉文庫)

森に眠る魚 (双葉文庫)

 
悪母

悪母

 
マザーズ (新潮文庫)

マザーズ (新潮文庫)

 
ハピネス (光文社文庫)

ハピネス (光文社文庫)

 
七人の敵がいる (集英社文庫)

七人の敵がいる (集英社文庫)