読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

夏休みの自由研究 身近なアリの行動を観察する

 

夏はアリたちが活発に動く季節です。身近なアリたちが何をやっているのか、じっくり観察するのもおもしろいかもしれません。炎天下ではなく、夕方や曇った日の方が元気に動いています。 

f:id:mushitomo:20160809200141j:plain

よく見るといろんなアリが…

庭や公園のアリたちが何をしているのか、地面にしゃがみ込んでよく見たことはありますか? 

一般民家の小さな庭でも、いろんな種類のアリが活動しています。

念のために言っておきますが、「アリ」というのは、ハチ目スズメバチ上科アリ科に属する昆虫の総称で、身近な場所を探すだけでもたくさんの種類が見つかります。

以前「今どきの公園にはアリなんていないよね?」なんて言ってきたお母さんがいましたが、都会の公園にだって普通にいます。

「アリ=砂糖」とは限りません 

「アリは砂糖を食べて暮らしている」と思っている子も少なからずいるようですが、必ずしも甘い物ばかり好んでいるわけではありません。

甘いものもさまざま 

ササヒゲマダラアブラムシが出す甘露に集まるキイロシリアゲアリ。

f:id:mushitomo:20160809034244j:plain

甘露目当てで、アブラムシを保護して家畜のようにして共生しているものもいます。クチナガアブラムシの仲間を守るクロクサアリ。

木にアリが作った土の道(蟻道)がついていたら、崩してみると見つかるかも。

f:id:mushitomo:20160809034420j:plain

アカメガシワの蜜腺に顔を突っ込んでいるアミメアリ。アカメガシワの幼木を夕方のぞいてみると、蜜の出るポイントにアリが頭を突っ込んでいます。

f:id:mushitomo:20160809035235j:plain

肉食で残酷な一面も

ユリクビナガハムシ(甲虫)のイモムシを襲うラニシシリアゲアリハリブトシリアゲアリ。自分より大きい虫も、集団でやっつけてしまいます。庭の植物にとっては益虫です。

f:id:mushitomo:20160809034500j:plain

セミの死骸に土をかけて隠してから、小分けして運ぶトビイロシワアリ。土をかけている暇があったら、さっさと分解すればいいのに…?

f:id:mushitomo:20160809034529j:plain

巣の形もさまざま 

ブロックや大きな容器をそっと持ち上げてみると、下にアリの巣があることも。敷石の下に巣を作っていたクロヤマアリ。

f:id:mushitomo:20160809035305j:plain

朽ちた木の中にも、よくアリの巣があります。朽ちた立ち木を割ってみたらアミメアリの大きな巣が。

f:id:mushitomo:20160809035332j:plain

移動するアリたち 

引越が好きなアミメアリ。幼虫やアリを抱えた大行列をよく見かけます。

f:id:mushitomo:20160809035404j:plain

 サムライアリはクロヤマアリの巣に入り込んで、幼虫や卵を盗んできて、自分たちの世話をさせます。 

f:id:mushitomo:20160809040209j:plain

結婚飛行 

巣から独立するために、女王アリとオスの羽アリが結婚飛行に飛び立ちます。アリの種類によって時期は違います。夏休み中に飛ぶアリもいるので、夜街灯の周りを探してみては?

トビイロケアリの結婚飛行準備。

f:id:mushitomo:20160809155027j:plain

アリみたいなクモも

アリかと思ってみていると、クモの場合もあります。

アリグモの仲間は、一見アリにそっくりです。アリグモは単独でいることが多く、脚はクモなので8本あります。オスとメスで形が違うし、成体と幼体で色も違います。

f:id:mushitomo:20160809205110j:plain

おしまいに  

身近なアリのよく見かける行動を挙げてみました。

「なんという種類のアリか?」

「何をしているところなのか?」

「喧嘩なのか、共同作業なのか?」

調べ始めると、夏休みの短い期間ではとても手に負えない課題です。今年の夏に手をつけて、長期戦で観察していくと、いろんなことが見えてきそうです。

 

アリは小さいので、肉眼で識別するのも難しいです。

ただ、「小さくて見づらい」というのは、大人の認識で、子どもたちを見ていると、こんなに小さなアリたちでも、肉眼でかなり細かいところまで見分けられるようです。若いってうらやましい。

 

アリの自由研究というと、よく見かけるのがアリの巣キットで巣穴を掘らせたり、砂糖を使った実験です。

自然界からアリを切り離して実験をしてみる前に、実際に生活しているアリたちの様子を知ることから始めると、意外なことが多いのに気がつくかもしれません。 

 

mushitomo.hatenablog.com  

mushitomo.hatenablog.com  

mushitomo.hatenablog.com 

mushitomo.hatenablog.com 

mushitomo.hatenablog.com 

  

アリとくらすむし (ふしぎいっぱい写真絵本)

アリとくらすむし (ふしぎいっぱい写真絵本)

 

 

アリのくらしに大接近

アリのくらしに大接近

 
アリの巣のお客さん

アリの巣のお客さん