読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

田舎なのにポケモンGOの人たちが怖い

私は犬を連れて朝晩散歩しています。

のどかな住宅街や雑木林。普段は、通勤通学の人以外は、犬の散歩やジョギングの人にしか会いません。

それが、ポケモンGOが始まった日から、私の散歩道が変わってしまいました。

f:id:mushitomo:20160730103011j:plain

夜の不審者が怖い 

田舎です。なんにもない住宅街なのに。

朝晩の「歩きスマホ」や「ながらスマホ自転車」はこちらが気をつければいい話ですが、問題は夜。

明らかに普段は見かけないような若者や中高年(!)が、緑色の画面のスマホを構えて歩いています。

真っ暗な中をひとりで歩いている大人が急にスマホを見て「うおーー!」と叫ぶのも不気味。

リリース直後で夏休みだからかもしれませんが、大人数で歩いていることも。

10時過ぎでも、普通にいます。

中学生が20人くらいでウロウロしていたこともありました。

遅いから帰るように言って解散させましたが、普段見慣れた顔ぶれなのに、夜に声をかけるのは少々勇気が要りました。

10時過ぎに普通に犬の散歩をしている私の方が、怖いかもしれませんが。

私は、犬をボディーガードにして、セミの羽化や夜行性の虫を見に行きたいわけで…。

この流れ、まだまだ続くのでしょうか?

こんな田舎にもポケモンなんてたくさんいるんですか?

ポケモンって、夜寝ないんですか?

いやだな。どこかもっと街に行って探してほしいです。

f:id:mushitomo:20160730103324j:plain

↑ イメージ写真です。怖くて夜の若者たちなんて撮れません。

私も不審者ですが… 

でも、この人たちを見て、私自身もかなり不審者だなって今ごろ実感。

夜の散歩道を、カメラを握ってじっと一点を見つめるおばさんは、普通の人から見たらかなり怖いかもしれない。

気をつけます。

虫とりじゃなくてポケモンとり 

今朝、朝早く雑木林を散歩していたら、親子3人連れがやってきました。

「カブト探しかな?」って見ていたら、「ポケモン探し」でした。

お父さんは、通行人の眼をかなり気にしていて、「端に寄りなさい」なんて声掛けしていましたが。

この街は田舎のせいか、小学生のポケモン探しはまだ見かけません。

スマホじゃなくてWi-Fi使ってゲームをしている世代だからでしょうか。

この流行が続けば、小学生のスマホ所有もぐんと増えるのかもしれません。

お願い

とにかく、夜中に森や住宅街でポケモン探すのはやめてほしいな。

ポケモンGO会社さんも、夜に、人気のない場所でポケモンを出さないでもらいたい。

どうか、よろしくお願いします。

夜の観察に行きづらくなってしまいますから…。

 

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 8/2 号 [世界を虜にする ポケモンGO]

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 8/2 号 [世界を虜にする ポケモンGO]

 
ポケモンGOの始め方、遊び方完全ガイド

ポケモンGOの始め方、遊び方完全ガイド

 

  電池切れを気にせずに、もっと街中で遊んでくださいね。