虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

『カブトくん』 カブトムシが好きな子におすすめのお話

カブトくん

虫が大好きなこんちゃんが冬のもりで見つけたカブトの幼虫。庭で育てたら、自分くらいの大きなカブトくんが出てきました。公園で遊んだり、一緒にお風呂に入ったり。でも、カブトくんは森に帰りたいみたい。こんちゃんは、カブトくんの背中に載せてもらって空を飛び、生まれた森に案内します。

カブトくん

カブトくん

 

 

 

この後、シリーズで3冊出版されています。 

 カマキリくん

 野原から連れて帰ってきたカマキリくん。こんちゃんは、カマキリくんのために工作で紙のカマキリを作ってあげます。一緒におもちゃの乗り物に載せて遊んだり。

夜、こんちゃんはカマキリくんを、さびしくないようにバッタたちの虫かごに入れてあげて眠ります。朝起きたら…!

かわいらしい絵とお話で、肉食であるカマキリの現実が描かれています。 

カマキリくん

カマキリくん

 

 

ありんこリンコちゃん

 アリのリンコちゃんが、外の世界にあこがれて冒険に出かけます。セミの羽化を見たり、オオクワガタの背中に乗って樹液酒場にでかけたり。絶体絶命のピンチもあるけれど、無事に巣穴に帰ります。

お話にメリハリがあって、聞き手を飽きさせない展開です。

ありんこリンコちゃん

ありんこリンコちゃん

 

 

 オオムラサキのムーくん

 前の3冊とは違い、リアルな感じがなくて、かわいらしい幼虫たちが登場します。国蝶オオムラサキが蝶になるまでのお話です。

オオムラサキのムーくん

オオムラサキのムーくん

 

     ◇ ◇ ◇

 

本のあらすじはこちら。↓

 

タダサトシさんのインタビューはこちら。↓

作画についてのご苦労や、子ども時代のお話など、興味深いです。 

 

 タダサトシさんのむしのもりシリーズはこちらで紹介しています。

  

 ◇ ◇ ◇

 

違う作者ですが、『カブトくん』が好きな子にはこんなのもおすすめ。 

かぶとん (ひまわりえほんシリーズ)

かぶとん (ひまわりえほんシリーズ)

 

  

かぶとむしランドセル (PHPわたしのえほん)

かぶとむしランドセル (PHPわたしのえほん)

 

 

【バーゲンブック】 ゆうたのオオムラサキ

【バーゲンブック】 ゆうたのオオムラサキ

 

 

 

mushitomo.hatenablog.com

mushitomo.hatenablog.com 

mushitomo.hatenablog.com 

mushitomo.hatenablog.com