虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

「虫の顔」が出てくる絵本 

 虫たちの顔をアップで撮った写真集や絵本はたくさん出ています。昆虫の複眼やゾウムシの象顔は、誰が見てもインパクトがあります。

この手の絵本は、本当は、虫が好きな子たちよりも、嫌いな子や興味がない子の方が惹かれるのでは? 虫好きな子たちは、普段から見慣れている光景かもしれません。

むしの顔

むしの顔

 
むしのかお (ふしぎいっぱい写真絵本)

むしのかお (ふしぎいっぱい写真絵本)

 
だれだかわかるかい?―むしのかお (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

だれだかわかるかい?―むしのかお (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

 
だあれだ?むしのかお (350シリーズ―かがくだいすき)

だあれだ?むしのかお (350シリーズ―かがくだいすき)

 
どうしてそんなかお? 虫 (絵本図鑑 1)

どうしてそんなかお? 虫 (絵本図鑑 1)

 

 小学校の読み聞かせで、時間が少し余った時に、「これ、な~んだ?」とクイズをするのにも使えます。余りの時間なので、少ししか紹介できなくても、「もっと見てみたい!」と言う子は出てきます。

低学年の読み聞かせって、「本を読んでみたい!」という気にさせるのも目的の一つだと思います。全部読まずに一部だけとか、シリーズのほかの本を紹介したりすると、読書に嫌悪感があるような子も興味を示してくることもあります。

-------------------------------------------

以前、図書館の読書コーナーで、近所の昆虫少年が一人で昆虫の写真図鑑を熱心に模写しているのに出会いました。将来昆虫学者になるのかな?と微笑ましく思いました。 

昆虫顔面図鑑 (じっぴコンパクト文庫)

昆虫顔面図鑑 (じっぴコンパクト文庫)

 
昆虫顔面図鑑 日本編

昆虫顔面図鑑 日本編

 
昆虫顔面図鑑 世界編

昆虫顔面図鑑 世界編