虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

『こんちゅうってなんだ?』

 アメリカの作家さんの本で、貼り絵がとてもきれいでわかりやすい絵本です。

和紙のような地模様のある紙で細かいところまで虫たちが描かれていて、はじめは日本の絵本なのかと思いました。昆虫の特徴について、ひとつひとつ語りかけるように説明していきます。

こんちゅうって なんだ? (福音館の科学シリーズ)

こんちゅうって なんだ? (福音館の科学シリーズ)

 

簡単に言うと…、

昆虫にもいろいろある。エビやカニも、殻があるけれど、昆虫じゃない。
脚が6本、体が3つに分かれているのが昆虫。だから、脚が8本あるクモは、昆虫じゃない。
昆虫でも、翅、口、脚がいろいろ。巣を作るのもいる。
さて、この中で、昆虫はどれかな? というお話。
 
----------------------------------------
 
あとがきに、「虫嫌いのお母さんのための解説」という訳者の阿部健一さんの文章があります。
「この絵本は、よくできた昆虫分類学の本です。家に入ってきた昆虫に、殺虫剤とホウキを使う前に近寄ってじっくりと見てください。さあ、お子さんと一緒に庭に出て、虫を探してみましょう」と締めくくっています。

------------------------------------------

ところで、「アリグモ」というアリにそっくりのクモがいます。手にとっても、ふつうの大人にはアリにしか見えません。
子どもに「脚が何本ある?」と問いかけると、目がいいので即座に8本と認識し、虫じゃない、クモなんだとわかってくれます。

それを見たお母さんたちが、「キャー、捨てなさい!」なんてことも。

アリならいいけど、クモならだめなのかな? 見た目はそっくりなんだけど…。

------------------------------------------

福音館書店の「みつけようかがくセット」は、他にもいろんな絵本があります。
 
くうきは どこに? (福音館の科学シリーズ)

くうきは どこに? (福音館の科学シリーズ)

 
いきてるってどんなこと? (みつけようかがく)

いきてるってどんなこと? (みつけようかがく)

  • 作者: キャスリーン・ウェドナーゾイフェルド,ネイディーン・バーナードウェストコット,Kathleen Weidner Zoehfeld,Nadine Bernard Westcott,なかざわひろこ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2008/10/01
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 
じしゃくのふしぎ (みつけようかがく)

じしゃくのふしぎ (みつけようかがく)