虫はともだち

虫の絵本や図鑑の紹介、写真撮影など、いろいろ…

虫の本-昆虫採集の本

【虫の絵本】昆虫採集・飼育や観察の絵本や図鑑

昆虫採集やとってきた虫を飼育や観察をする、おもに子ども向けの本を集めてみました。 虫とりに行ってから調べるのもいいですが、行く前に絵本でどんなところにいるのか調べてから行くと、もっといろんな虫が見つかります。 昆虫採集が出てくるお話 昆虫採集…

『今森光彦の昆虫教室』

今森光彦の昆虫教室 とりかた・みつけかた 作者: 今森光彦 出版社/メーカー: 童心社 発売日: 2013/06/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 昆虫採集のやり方、虫のいる場所(種類別)、標本づくりについて、書かれています。子ども向けのほかの…

『あまがえるりょこうしゃ』

あまがえるが、テントウムシやダンゴムシたち陸の生きものにトンボ池を案内します。著者の新潟県での観察をもとに、やさしくて細密なイラストで、生態に基づいた冒険のお話が広がります。 あまがえるりょこうしゃ (福音館の科学シリーズ) 作者: 松岡たつひで…

飼育と観察の図鑑

飼育と観察の図鑑は、小さいソフトカバーの本も含めいろいろあります。この手の本は、昆虫だけではなく、ペットの飼い方まで載っています。生きものが好きな子は、図鑑を見ているだけで楽しいようです。 飼育と観察 (ニューワイド 学研の図鑑) 作者: 平井博,…

『みちくさしようよ!』

「みちくさしようよ!」は、6月24日発刊予定のとても楽しみな絵本です。(現在は、予約受付中)男の子ふたりの兄弟が虫とりに行くシリーズの第四弾。第一弾「むしとりにいこうよ!」第二弾「ふゆのむしとり?!」第三弾「いそあそびしようよ!」第四弾「みち…

『昆虫博士入門』

昆虫観察について、いろんな角度から、たくさんの写真も載せて説明されています。立派な昆虫少年を目指すなら、役に立つ本です。 昆虫博士入門 (全農教・観察と発見シリーズ) 作者: 山崎秀雄,大野正男 出版社/メーカー: 全国農村教育協会 発売日: 2014/07/14…

『ぼくらのむしとり』

「りんごの木」の代表であり、子育てについて著作や講演活動もされている柴田愛子さん作、伊藤秀男さん絵の絵本です。 ぼくらのむしとり (からだとこころのえほん) 作者: 柴田愛子,伊藤秀男 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2005/02 メディア: 大型本 こ…

『虫の飼いかたさがしかた』

題名の通り、虫の飼い方と探し方の図鑑です。子どもが虫が好きでも、お母さんはいろいろ困ってしまうことも多いのでは?どこに行ったらとれるのか? 捕まえたけれど、どうやって飼うの? という疑問を解消してくれるし、虫の好きな子なら、見ているだけでも…

『虫の飼いかた・観察のしかた』シリーズ

虫の探し方、飼い方、観察の仕方、標本の作り方の図鑑です。 テーマ別に分かれています。 (1)虫さがし(2)虫を採る・虫を飼う・標本をつくる(3)近所の虫の飼いかた(1)~アゲハ、アリ、テントウムシほか(4)近所の虫の飼いかた(2)~スズムシ…